こころ、てくてく

漫画家 海山かのんが こころのこと 表現のことなどつぶやきます。

宮沢賢治で年賀状

f:id:raspberrychoco:20190103003723j:image

あけましておめでとうございます。

新年は賢治でご挨拶です。今年も『MIZUTAMA』にて賢治漫画、『宮沢賢治ってどんな人?』を描く予定です。

 

賢治のキャラクターづくりは難しいです。試行錯誤しながら、こんなんかなぁ 、とおそるおそる描いてます。

 

賢治の写真はあまり多くないですし、表情もはっきりしないものがほとんどです。もともと地味で、内省的な雰囲気の顔立ちをしていますね。ただ、前歯が少し反っ歯ぎみであったらしいので、そのへんを表現してみました。妹のトシも写真を見ると、少し口元が前に出ているようです。

 

他の作品では、世間学会で置かせて頂いている『世間ぐるぐる』のうち、東北シンポジウム編が、近々電子書籍で発刊される『世間の学 5』に掲載されます。